フランスの俳優マルク・ジンガ 『007/スペクター』に出演へ

Le Figaro(2015年2月3日付)によると、映画007シリーズ最新第24作『007/スペクター』(原題)に、フランスで活躍しているコンゴ出身の俳優マルク・ジンガが出演するようです。

ジンガはクリストフ・ヴァルツが演じるキャラクターの手下役。2月12日からイギリスのパインウッド・スタジオで撮影に参加する予定とのことです。