『007/スペクター』俳優クリストフ・ヴァルツ ベルリン国際映画祭に出席

ベルリン国際映画祭公式 Twitter によると、『007/スペクター』(原題)に出演しているクリストフ・ヴァルツが2015年2月7日、共演者レア・セドゥの主演映画『Journal d’une femme de chambre』のプレミアに出席したようです。

ヴァルツはレッド・カーペットで Bild(2015年2月8日付)から『007/スペクター』撮影について訊かれ、「素晴らしい」と返答したものの、詳細は語らなかったようです。

なお、レア・セドゥは『007/スペクター』撮影中に英パインウッド・スタジオで起きた事故のため、ベルリンでのプレミアを欠席しています。