『007/スペクター』 オーストリア・ロケが終了

Tiroler Tageszeitung(2015年2月20日付)によると、映画007シリーズ最新作『007/スペクター』のオーストリア・ロケが2月18日に終了したようです。

オーストリア・ロケは2014年12月に開始。チロル州ゼルデンやオーバーティリアッハを中心に主役のダニエル・クレイグらが参加しアクション・シーンなどが撮影されていました。

撮影は順調に進んでいたようですが、最終日の18日には事故が発生。45歳のスタントマンが運転する車が撮影第2班のスタッフ3人に衝突。重傷の2人はヘリで病院に搬送されています。

また、Kleine Zeitung(2015年2月20日付)によると、オーバーティリアッハとゼルデンでの撮影日数は33日間。オーバーティリアッハでは平穏な日々が戻りましたが、村長は007映画のロケ地であることを観光の売り文句にしたい考えで、観光当局も同地に作られた通称「ボンド・ハウス」のセットを残そうとしているようです。