『007/スペクター』 ミスター・ヒンクスの拳銃はアーセナルAF2011

Arsenal Firearms(アーセナル・ファイアーアームズ)は2015年3月4日、同社の新製品 AF2011 が映画007シリーズ最新作『007/スペクター』に登場する武器として選ばれたと発表しました。

AF2011 は銃身を平行に2つ並べたセミ・オートマティック・ピストル。アーセナル社は撮影向けに改造した空砲タイプの5丁を提供。劇中、複数のロケーションで使われるとのことです。

同社の発表では触れていませんが公式リリースされた『007/スペクター』の写真に、デイヴ・バウティスタの演じる悪役ミスター・ヒンクスがAF2011を構える様子が写っています。