『007/スペクター』 3月後半はメキシコシティ旧市街で撮影へ

Excelsior(2015年3月11日付)によると、3月後半から映画『007/スペクター』の撮影がメキシコシティの旧市街地区で行われます。

ロケ地に選ばれたのはシコテンカトル通り(Xicoténcatl)。北はドンセレス通り(Donceles)、南はタクバ通り(Calle de Tacuba)に繋がる道路で、この通りに面しているマヌエル・トルサ広場や、旧メキシコ連邦上院議会ビル、レストラン Los Girasolesなどでは3月8日から屋上にセットが組まれており、3月14日から24日まで撮影に使用されるとのことです。

マヌエル・トルサ広場の向かいには国立美術館(Museo Nacional de Arte)が建っており、クレーン車などが集結し撮影準備が進んでいる模様です。