ダニエル・クレイグ メキシコシティの屋上で『007/スペクター』アクション場面を撮影

Daily Mail Online(2015年3月22日付)によると、3月21日、映画007シリーズ最新第24作『007/スペクター』の撮影が、メキシコシティにある建物の屋上で行われました。

ジェームズ・ボンドを演じるダニエル・クレイグはスーツ姿で登場。ワイヤーで繋がれ、右肩に自動小銃を掛けている様子が目撃されています。

Excelsior(2015年3月22日付)によると、撮影のあった建物は以前営業されていたレストラン「Los Girasoles」と、それに隣接するメキシコ上院の旧議事堂。撮影は土曜日の午後1時に始まり、クレイグはこの屋上を繰り返し歩いていたようです。