『007/スペクター』 メキシコ・チアパス州のパレンケ空港で撮影

TVNotas(2015年4月8日付)によると、映画『007/スペクター』のロケ地として、メキシコ・チアパス州のパレンケ国際空港が選ばれたようです。

空港には約130名のスタッフと6台のトラックが到着。ヘリコプターのスタント・シーンが撮影されるらしく、少なくとも4月8日の時点でリハーサルが始まっているようです。パイロットはアクロバット飛行を得意とするチャック・アーロン。俳優はこのロケに参加しない模様です。

メキシコシティ中心部では3月下旬、ヘリコプターを使った撮影の一部が既に行われましたが、今回のシーンはより危険性の高いものらしく、都市部を避けて郊外の同空港で撮影されることに決まったようです。