『007/スペクター』 ロンドンの国会議事堂前でロケ撮影

Daily Mail Online(2015年5月24日付)によると、『007/スペクター』のロケ撮影が5月23日夜から翌朝にかけ、ロンドンのウエストミンスター地区で行われたようです。

数十台の消防車が集結した英国国会議事堂(ウエストミンスター宮殿)とその端に建つ時計台「ビッグ・ベン」周辺は煙で包まれていたそうで、現場にはMI6のM役レイフ・ファインズが顔に傷を負った姿で登場。ウエストミンスター・ブリッジを歩く様子が目撃されています。また、ミス・マネーペニー役のナオミ・ハリスもこのロケに参加したそうです。

ロンドンのテムズ川では再度ロケが予定されており、その後、6月下旬にはダニエル・クレイグも参加するモロッコ・ロケが行われる模様です。