『007/スペクター』 モロッコ・タンジェでの撮影にダニエル・クレイグ、クリストフ・ヴァルツら参加

Tanger Experience(2015年6月22日付)によると、『007/スペクター』の撮影がモロッコの都市タンジェ(タンジール)の旧市街で行われたようです。

6月20日は旧市街地区にある「Palais de Abdeslam Akaaboune」がホテルとの設定で撮影されたほか、薬局がカフェとしてフィルムに収められた模様です。また21日は織物市場で撮影が続いたとのことです。

ジェームズ・ボンド役ダニエル・クレイグ、フランツ・オーベルハウザー役クリストフ・ヴァルツ、ボンド・ガールのモニカ・ベルッチらは地元のホテルに宿泊。プロダクション側はアルコールの提供できる店を押さえたのだそうです。

『007/スペクター』の海外ロケはモロッコが最終地で、7月にはクランクアップする模様。劇場公開日はイギリスが10月23日、北米11月6日、日本は12月4日の予定です。

参照元の記事は、ソニー・ピクチャーズへのハッキング行為により漏洩した内容と思われる箇所を含むため、リンクを割愛しました。