ボンド・ガールのモニカ・ベルッチ 『007/スペクター』出演は人生最高の「ゲーム」

GQ Italia(2015年7月21日付)は、『007/スペクター』に出演のイタリア女優モニカ・ベルッチとのインタビューを紹介しています。

モニカ・ベルッチはサム・メンデス監督の説得で007シリーズ最年長となる50歳でボンド・ガールに。『007/スペクター』を楽しんだというベルッチは同作への出演が、女優として、女性として、50年の人生の中で最高の「ゲーム」だったとも語りました。

フランスのメディアがベルッチの演じるルチア・スキアラ役はバイセクシュアルだと報じたことに関して、ベルッチは女性が大好きだと発言。男性よりも刺激を与えてくれるから、と語ったそうです。

ベルッチのフル・インタビューは7月21発売の『GQ Italia』8月号に掲載とのことです。