米映画館チェーン 『007/スペクター』アルティメット・チケットを発売

全米最大の映画館チェーンを運営している Regal Entertainment Group は2015年9月14日、映画『007/スペクター』のリミテッド・エディション・チケット「Regal Ultimate Ticket (for Spectre)」の発売を発表(PRNewswire のプレスリリース)しました。

ブラック色のこのクレジット・カード型チケットは特殊コーティングが施されたスチール製で、「SPECTRE」シンボル・マークがレーザー加工されており、購入者の氏名もチケットに刻まれます。

先着1,000名の数量限定で、値段は100ドル。このチケットを Regal の劇場窓口で提示すれば、 『007/スペクター』の上映期間中、同作を毎日(1日1回)鑑賞できます。

『007/スペクター』の「Regal Ultimate Ticket」は9月14日からウェブ限定で販売中。同作はアメリカで11月6日から公開されます。

なお、Regal 社がこの種の映画チケットを発売するのは今回が初めてとのことです。