ジョシュ・ブローリン ジェームズ・ボンド役候補者だった父を語る

Yahoo Movies(2015年9月25日付)はジョシュ・ブローリンとのインタビューを掲載しています。

この中で、ジョシュ・ブローリンの父親、ジェームズ・ブローリンの事が話題に。『007/オクトパシー』(1983)のジェームズ・ボンド役オーディションに参加した父親は、ボンド役を確かに獲得。しかしロジャー・ムーアが復帰を決めた為に、役を逃したと語りました。

また、アメリカ人俳優であるジェームズ・ブローリンは、自宅の寝室でイギリス風のアクセントを練習していたそうで、少年だったジョシュはそれを聴いていたのを覚えているそうです。

ボンド役候補者としてこれまでにも複数のアメリカ人が名を連ねてきましたが、プロデューサー、マイケル・G・ウィルソン氏は『007/リビング・デイライツ』(1987)公開時のインタビューで、ボンド俳優の要件として英国か英連邦出身者であると発言。少なくともこの頃からは、プロデューサー側がアメリカ人を候補者として検討しなくなったものと思われます。