英日曜紙 『007/スペクター』特集雑誌を発行へ

Daily Mail Online(2015年9月25日付)によると、9月26日にイギリスで発売される日曜紙 The Mail On Sunday の付録雑誌『Event』は、映画『007/スペクター』を大特集しています。

この特別号は『007/スペクター』からの独占写真を50点以上掲載。ジェームズ・ボンド役ダニエル・クレイグ、ボンド・ガールのレア・セドゥ、モニカ・ベルッチ、Q役ベン・ウィショーらのインタビュー記事も。

『007/スペクター』の見せ場の一つ、オーストリアで撮影されたボンドの操縦する飛行機が雪山の納屋を突き抜けて敵のランドローバーに体当たりするシーンは実写。ハリウッド映画史上最もコストをかけたスタントと考えられているようです。また、飛行機と車が絡むチェイス・シーンは6分間に及ぶ模様です。

さらに同誌はアストンマーティンDB10のロード・テストなども紹介。このボンド・カーは『007/スペクター』専用に10台のみ限定生産。うち2台は接写用に、8台がスタント用として制作。DB10のチェイス・シーンは、映画史上最も金のかかったカー・スタントとのことです。

なお『Event』では、『007/スペクター』の製作予算を2億ポンド(9月25日のTTSレートで約374億円)だと伝えています。