ダニエル・クレイグ 『007/スペクター』後もボンド役を続けたい

Daily Mail Online は、2015年9月27日に発行された日曜紙 Mail On Sunday の付録雑誌『Event』が特集した映画『007/スペクター』の記事を紹介。出演俳優とのインタビューも掲載しています。

これによると、007シリーズ最新第24作『007/スペクター』全体の製作費は2億ポンド。主にローマ市内で撮影されたボンド・カーのアストンマーティンDB10と、ミスター・ヒンクスが運転するジャガーC-X75とのカー・チェイスだけで、2400万ポンドが費やされているそうです。

主演ダニエル・クレイグはジェームズ・ボンドを演じるのは名誉だとし、以前から007の大ファンだったとコメント。『007/スペクター』後はもう1作の出演契約が残っているようで、具体的にあと何作に出演したいのかは明言しませんでしたが、体力が残る限り続けたいとの希望があるようです。

『007/スペクター』で悪役フランツ・オーベルハウザーを演じるクリストフ・ヴァルツは、幼少時代にボンド・カー、アストンマーティンDB5のトイ・カーを持っていたそうで、16歳の頃には007ファンになっていたのだとか。

味方か敵なのかと尋ねられたマックス・デンビ役アンドリュー・スコットは守秘義務があり言えないとコメント。セットは全てがリアルで、机上の便箋や名刺にも自分のキャラクター名が入っていると語り、細部にまでこだわるスタッフに感銘した様子です。

『007/スカイフォール』に続きQ役で再出演のベン・ウィショーは、祖父がドイツ人で第2次世界大戦時はイギリス側のスパイだったとのこと。『007/スペクター』で自分がボンド・ファミリーの一員になった気がするそうです。

オーディションの裏話などを語ったメキシコ出身のボンド・ガール、ステファニ・シグマンは、将来、自分の孫に「おばあちゃんはボンド・ガールだったのよ」と自慢できることが嬉しいようです。

引用元リンク

‘I’m not strong and macho. I’m not James Bond. I don’t need any of his lifestyle’: Daniel Craig on playing the billion-dollar spy(2015年9月26日付)
Bond baddies: As the criminal masterminds of Spectre gather in the boardroom, is supervillain Bloefeld REALLY among them?(2015年9月26日付)
Really, Bond! You burned £24million in new film Spectre… just on blowing up cars? (2015年9月27日付)
‘My character is Bond’s equal. She doesn’t need him’: Lea Seydoux on why’s she more than a match for 007(2015年9月27日付)
How big is this Bond? Guns, girls and the £200 million blowout: The inside story of the most expensive (and dazzling) 007 yet(2015年9月28日付)