『007/スペクター』参加の打楽器集団タンブッコ 来日公演を開催中

オカムラ&カンパニーによると、メキシコのパーカッション・アンサンブル「タンブッコ」が来日公演を開催中です。

タンブッコは、映画『007/スペクター』のサム・メンデス監督の希望により、作曲家トーマス・ニューマンが担当する『007/スペクター』のサウンドトラック制作に加わったとのこと。

なお、LA International New Music Festival(2015年7月5日付)によると、『007/スペクター』冒頭のメキシコシティのシーンでは、タンブッコが演奏する様子も撮影されたようです。

公演は2015年9月26日にスタート。東京では10月4日、愛知で10月10日に開かれる予定です。