オメガ 『007/スペクター』タイアップCM映像を公開

オメガは2015年10月15日、007シリーズ最新第24作『007/スペクター』とタイアップした宣伝映像を公開しました。

30秒間のこのCMでは、ローマでのカー・チェイス、メキシコの「死者の日」、オーストリア・アルプスでのアクション・シーンなどが畳み掛けるように流れ、ミス・マネーペニー(ナオミ・ハリス)も登場。最後にはQ(ベン・ウィショー)がNATOストラップのオメガ・シーマスター300をジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)に支給。「どんな機能があるのか」と尋ねるボンドに、「時を刻むのさ」と答え、シーマスター300「スペクター」限定モデルのアップで締めくくります。

オメガはシリーズ第17作『ゴールデンアイ』(1995)で007映画のプロダクト・プレイスメントに初参加。『007/スペクター』は連続8作目となります。また、007映画とタイアップした宣伝映像は毎回制作。日本でも一部劇場にて本編前に上映されるのが慣わしとなっています。

10/15追記:オメガはシーマスター300「スペクター」リミテッド・エディションの宣伝映像も同日公開しました。バックには、カーリー・サイモンが歌うシリーズ第10作『007/私を愛したスパイ』主題歌、『Nobody Does It Better』が流れています。