『コードネーム U.N.C.L.E.』 国内で公開

映画『コードネーム U.N.C.L.E.』が2015年11月14日から全国の劇場で上映開始となります。

本作は007原作者イアン・フレミングが制作に協力した1960年代の米テレビ・シリーズ『0011ナポレオン・ソロ』(『The Man From U.N.C.L.E.』)の映画化。冷戦下の60年代が舞台で、CIAのスパイ、ナポレオン・ソロとKGBのイリヤ・クリヤキンが、核兵器拡散を目論む犯罪組織の陰謀を打ち砕きます。

主人公ソロ役は『007/カジノ・ロワイヤル』のジェームズ・ボンド役オーディションの最終候補者で今なおボンド役を目指しているヘンリー・カビル。共演にアーミー・ハマー、アリシア・ヴィキャンデル、エリザベス・デビッキ、ジャレッド・ハリス、ヒュー・グラントら。監督はガイ・リッチーです。