『007/スペクター』興収 国内で初登場第1位

The Hollywood Reporter(2015年12月7日付)によると、日本で12月4日ロードショーとなった『007/スペクター』が週末ランキングで初登場第1位となりました。

全国583スクリーンで上映された第1週末(12月5日・6日)の興収は3億6000万円。11月の先行上映3日間分をあわせた12月6日までの累計額は8億5500万円。

Box Office Mojo が12月7日の時点で表示している12月6日までの『007/スペクター』世界興収額は約7億9200万ドル(北米分は推計値、海外分は日本を除外)。間もなく世界興収は8億ドルを突破する模様です。