『007/スペクター』 世界興行収入が1千億円を突破

ソニー・ピクチャーズの公式発表(2015年12月21日付)によると、映画007シリーズ最新第24作『007/スペクター』の世界興行収入は先週末までの累計で8億3610万ドル、日本円(1ドル121円換算)で1000億円を超える額となりました。

地域別では、北米がこれまでのところ1億9390万ドル(234億6190万円)、イギリスは1億4290万ドル(172億9090万円)。公開3週目の週末を終えた日本国内の興収は約19億1633万円となっています。