『007/スペクター』ロンドン・ロケ地 - スプリング・ガーデンズ(ザ・マル)

『007/スペクター』ロンドン・ロケ地情報#7 スプリング・ガーデンズ

イアン・フレミングの短編タイトル『珍魚ヒルデブランド』からその名を採ったMI6セイフ・ハウス「Hildebrand」を出た途端、マドレーヌ・スワン(レア・セドゥ)に別れを告げられるジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)。M(レイフ・ファインズ)、タナー(ロリー・キニア)、Q(ベン・ウィショー)、そしてミス・マネーペニー(ナオミ・ハリス)らと共に2台の車に分乗、CNSへと向かいます。

この場面が撮影されたのは、トラファルガー・スクエア前からバッキンガム宮殿方向へザ・マルを歩くと、アドミラルティ・アーチの手前で左に現れる横道「スプリング・ガーデンズ」付近。本部を離れたボンド、M、タナー、Q、マネーペニーのMI6主要キャラクター5人が同じ時、同じシーンに勢揃いしチームとしての一体感を演出するのは映画007シリーズ53年の歴史でも初めてとなる貴重な出来事です。

『007/スペクター』ロンドン・ロケ地 - スプリング・ガーデンズ(ザ・マル)
スプリング・ガーデンズから望むトラファルガー・スクエア
『007/スペクター』ロンドン・ロケ地 - スプリング・ガーデンズ(ザ・マル)
 スプリング・ガーデンズ
『007/スペクター』ロンドン・ロケ地 - スプリング・ガーデンズ(ザ・マル)
 スプリング・ガーデンズ(セイフ・ハウス前)
『007/スペクター』ロンドン・ロケ地 - スプリング・ガーデンズ(ザ・マル)
アドミラルティ・アーチ(ザ・マル)
『007/スペクター』ロンドン・ロケ地 - スプリング・ガーデンズ(ザ・マル)
マドレーヌ・スワンが姿を消したスプリング・ガーデンズ