『Bond 25』 クロアチアの都市ドブロブニクでロケ撮影の交渉中

Croatia Week(2016年2月23日付)によると、映画007シリーズ次回作『Bond 25』のロケ地に、クロアチアの都市ドブロブニク(ドゥブロヴニク)が選ばれるかもしれません。

『スター・ウォーズ/エピソード8』の撮影が2週間後に開始される予定のドブロブニク。同市の市長は2月22日、007の制作会社と撮影の交渉中であることを明かし、簡単にはいかないがとにかく話し合いは始まったと、語った模様です。

なお、映画『007/スペクター』とタイアップし、ダニエル・クレイグが出演したハイネケンのCMは、同国のロヴィニで撮影されたのだそうです。

世界を股にかける007シリーズでは毎回、ロケ地が話題のひとつ。第23作『007/スカイフォール』は映画館だけでも世界で1億3千万人が鑑賞しており、007映画ロケ地に選定されれば、大きな宣伝効果が期待されます。