トム・ヒドルストン ジェームズ・ボンド役に意欲

Radio Times(2016年3月6日付)によると、英国俳優トム・ヒドルストンが再びジェームズ・ボンド役に意欲を示したようです。

同サイトは The Sunday Times が掲載したインタビュー記事を紹介。トム・ヒドルストンは007シリーズの大ファンだそうで、『007/スペクター』は映画撮影の為に滞在していたハワイで鑑賞。007映画のすべてが気に入っており、ボンド役オファーがあれば、それは途轍もないチャンスだとコメント。また、ボンド役が体力的にキツイ仕事であることは承知していると、心構えも出来ている様子です。

トム・ヒドルストンは2月からBBCで放送されている『The Night Manager』に主演。原作はジョン・ル・カレで、ホテルのマネージャーがスパイに転身し活躍する全6話のドラマ・シリーズ。カイロのホテル(ロケ地はモロッコ)、ツェルマット、マジョルカなど007シリーズを彷彿とさせる美しい海外映像を背景に魅せるヒドルストンの演技が次期ボンドに相応しい、とイギリスでは話題となっており、第2シリーズの制作も検討中のようです。