ジョージ・レーゼンビーの近況は

The Guardian(PA, 2016年5月2日付)は2代目ジェームズ・ボンド、ジョージ・レーゼンビーのインタビューを掲載しています。

5月1日、ロサンゼルスで開催されたイギリス関連イベントに出席したレーゼンビー。自分はハリウッドの人間ではないと語り、敢えてエージェントを雇っていないことを明かしました。このために仕事量も少ないそうですが、時折は出演の説得を受けるらしく、今年は2、3作の映画に出演するのだとか。また、仕事の際に呼び出しがかかるまで待機して時間を潰すのは好きではないそうで、それよりも子どもたちと遊んだり、ゴルフをした方がいい、と語ったようです。

最近話題となっている黒人俳優がジェームズ・ボンドを演じることには、肯定的な考えを持っているらしく、イドリス・エルバのボンド役についても感想を訊かれると、「いい考えだ」と返答しています。