ダニエル・クレイグ出演の米TVシリーズ『Purity』が2017年撮影開始へ

Deadline(2016年6月2日付)によると、ボンド俳優ダニエル・クレイグが出演するアメリカのTVドラマ・シリーズ『Purity』は、2017年に制作が開始されるようです。

エピソード数は20話限定。Showtimeが2年間に分け放送するとのこと。放送開始日は現時点で未定。ダニエル・クレイグが演じるのは、主人公の女性Purity(Pip)と共に働く、Andreas Wolf。原作ではカリスマ的なドイツ人との設定で、世界中の極秘情報を収集する活動団体のリーダーのようです。クレイグは出演だけでなく、エグゼクティヴ・プロデューサーも兼ねるため、巨額のギャラが約束された模様。

『Purity』は、ジョナサン・フランゼン原作。監督兼脚本にトッド・フィールド。プロデューサーはスコット・ルーディンです。