次期ジェームズ・ボンド役 2週間以内に発表が?

Metro(2016年6月4日付)は、ブックメーカー「William Hill」の話として、次のジェームズ・ボンド役を演じる俳優の発表がもうすぐあるだろうと伝えています。

その根拠は明らかにされていませんが、発表の時期は恐らく2週間以内なのだとか。「William Hill」が開催中の、ダニエル・クレイグ降板後のボンド役を占う賭けで、今(6月4日現在)最も人気を集めているのが、アイルランド出身のエイダン・ターナー。2位には『The Night Manager』のトム・ヒドルストン。5位にはスーパーマン役のヘンリー・カヴィルの名が挙がっています。各倍率は以下の通りです。

エイダン・ターナー=1.4倍
トム・ヒドルストン=2.87倍
トム・ハーディー=13倍
イドリス・エルバ=17倍
ヘンリー・カヴィル=26倍
ダミアン・ルイス=34倍
マイケル・ファスベンダー=34倍
ジェームズ・ノートン=51倍
ルーク・エヴァンス=51倍
ニコラス・ホルト=51倍
オーランド・ブルーム=51倍
リチャード・アーミティッジ=51倍
サム・ライリー=51倍
ベネディクト・カンバーバッチ=81倍
(以下省略)