007シリーズ配給会社は未定 ソニー・ピクチャーズのトム・ロスマン会長インタビュー

Deadline(2016年10月5日付)は、ソニー・ピクチャーズ映画部門会長トム・ロスマンとのインタビューを掲載しています。

この中で、ロスマン会長は時期007映画の配給に関するソニーの動きを尋ねられますが、直接的な返答を避けました。しかし、MGM側との交渉はまだ進んでいない模様です。

Deadlineでは、ソニーが007シリーズの配給を今後も狙っているのは明らかだとし、先日発表された同社と中国ワンダ・グループとの提携(作品毎の出資・マーケティング協力等)が、MGMへのセールス・ポイントになると見ているようです。