オーランド・ブルーム ボンド役を希望

BBC(2017年5月3日付)によると、英国俳優オーランド・ブルームはジェームズ・ボンド役を演じたいようです。

最新映画『Unlocked』のプロモーションでインタビューに応じたブルーム。ショーン・コネリーやロジャー・ムーアの007映画を楽しんで観ながら育ったそうです。007シリーズはイギリスの社会基盤の一部だとし、ダニエル・クレイグのボンドも大好きだと語りました。

もしボンド役を手に入れたらどう演じるかとの問いには、イギリス人らしい一方で軽やかに力強く、と返答。007シリーズのファンであることを繰り返しました。

『Unlocked』は007シリーズ第19作『ワールド・イズ・ノット・イナフ』を手がけたマイケル・アプテッドが監督のスパイ・スリラー。罠にはめられた元CIA局員が追手から逃れながらも、ロンドンを生物兵器テロの危機から救い、黒幕の正体を暴こうと奮闘します。

主演はノオミ・ラパス。共演はオーランド・ブルームの他に、マイケル・ダグラス、ジョン・マルコヴィッチ、トニ・コレットら。イギリスで5月5日から公開されます。