シェリル・クロウ 007主題歌は「名誉」

BBC(2017年5月18日付)はシェリル・クロウとのインタビューを掲載しています。

新アルバム『Be Myself』を4月に発表したシェリル・クロウ。ロンドン公演を控えインタビューに応じていたところ、クリス・コーネル死去のニュースが。二人は同じレーベルにいたことがあり、この一報にクロウはショックを受けたそうです。

二人のもう一つの共通点は、007映画の主題歌を作り歌ったこと。シェリル・クロウは『トゥモロー・ネバー・ダイ』(1997)での経験を振り返り、様々な人々にリーチする良い機会で、とても名誉なことだったと語りました。