クリストファー・ノーラン 007映画の監督就任に再び意欲を示す

Variety(2017年7月10日付)は、Playboyが掲載したクリストファー・ノーラン監督のインタビューについて伝えています。

クリストファー・ノーランは、数年前にプロデューサーのバーバラ・ブロッコリやマイケル・G・ウィルソンらと話し合ったことに触れ、007シリーズは再度作り直す必要があると主張。自分の出番が来た暁には、007映画監督をぜひやりたい旨を語ったようです。