『Bond 25』監督候補にヤン・ドマンジュ、ドゥニ・ヴィルヌーヴ、デヴィッド・マッケンジー

Deadline(2017年7月26日付)によると、007シリーズ次回作『Bond 25』の監督候補者リストが絞られてきたようです。

有力候補として同サイトが挙げた3名は、ヤン・ドマンジュ(フランス出身)、ドゥニ・ヴィルヌーヴ(カナダ出身)、デヴィッド・マッケンジー(イギリス出身)。全員がプロデューサー側との面談を済ませたようです。

ドゥニ・ヴィルヌーヴはスケジュール上の問題を抱えている可能性があり、最有力と考えられるのはヤン・ドマンジュとのこと。

監督は遅くとも今夏の終わりまでには決定するだろう、とのことです。