ジュード・ロウ 『The Rhythm Section』の出演交渉中

Variety(2017年9月27日付)によると、ジュード・ロウが映画『The Rhythm Section』出演の交渉に入っているようです。なお、役柄については報じられていません。

スパイ・スリラー『The Rhythm Section』は監督がリード・モラーノ、主演はブレイク・ライヴリー。制作はイオン・プロダクション。配給はパラマウントで、今秋撮影開始予定です。