MGMがゲイリー・バーバー会長との契約を延長 『Bond 25』配給会社とは未契約

The Hollywood Reporter(2017年10月5日付)によると、MGMはゲイリー・バーバーとの契約延長を発表しました。同氏は2022年12月までMGMの会長兼CEO職を続けることになります。

ゲイリー・バーバーはプロダクション会社 Spyglass Entertainment の創設者。2010年からは、MGMを支える投資企業の支持を受け、MGMの会長兼CEOに就任していました。

なお、現時点でMGMは、『Bond 25』の配給会社とまだ契約を済ませていないとのことです。