メーガン・マークル 『Bond 25』ボンド・ガール候補だった?

The Sun(2017年12月28日付)は、米女優で英国王室のヘンリー王子と婚約したメーガン・マークルが、『Bond 25』のボンド・ガール候補者だったと伝えています。

007プロデューサーがテレビ・シリーズ『SUITS/スーツ』で活躍するメーガン・マークルに目を留めたのだそうで、彼女は昨年5人にまで絞られたボンド・ガール候補者の中のひとりとして残ったとのこと。しかし、その後にヘンリー王子との関係が報じられると、候補者リストから外されたとのことです。

『Bond 25』のボンド・ガールはアメリカ人かカナダ人を念頭にしており、他にイルフェネシュ・ハデラも候補者になったとしています。

ボンド・ガールは通例、監督らの参加する最終選考が実施される前までに、多数の候補者が世界各地から挙がっており、その中にメーガン・マークルが選ばれたとしてもおかしくはありません。しかし、監督やボンド俳優に脚本までもが決まっていないとされる2016年の時点で5人にまで絞られたとの内容には疑問符が付きます。