ショーン・コネリー 自身の名前を商標登録

The Scotsman(2017年12月26日付)によると、ショーン・コネリーが自分の名前「Sean Connery」を商標登録しました。

登録したのはアメリカとEUの関係機関。同紙はその理由を、ブランドを保護し、第三者が彼の名を利用して利益を得る行為を防ぐためと解説。近年、高収入を得るセレブの間では同様の登録が増えているそうですが、コネリーは既に映画界から引退しており、バハマやニューヨークの自宅で隠居生活を送っています。

なお、登録時期はアメリカが2016年、EUは2015年。現時点でショーン・コネリー以外のジェームズ・ボンド俳優は、いずれも名前を商標登録していない模様です。