英国王立造幣局が「007」記念硬貨を発売

Royal Mint(王立造幣局)は2018年3月1日、ジェームズ・ボンドを含んだコイン・シリーズを発表しました。

「The Great British Coin Hunt, Quintessentially British A-Z」と題された10ペンス硬貨のこのシリーズでは、ダブル・デッカーやフィッシュ&チップスなどイギリスの誇りが全26種類のデザインで登場。図柄には大きくAからZまでのアルファベットが割り振られており、「B」は「Bond…James Bond」。映画007シリーズのガン・ロゴとガンバレルのデザインが用いられ、反対側にはエリザベス女王の肖像が刻まれています。

同サイトで販売されているシルバー・プルーフの価格は35ポンド。アクリル・パネルに埋め込まれたセットは45ポンドとなっています。

また、The Sun(3月1日付)によると、Royal Mint 公式サイトや郵便局では同日から記念版が各2ポンドで販売される模様。一般向けには各10万枚が発行済みで、3月5日から流通するとのことです。