ピアース・ブロスナン出演『Spinning Man』が米で公開

ピアース・ブロスナン出演の最新映画『Spinning Man』が2018年4月6日、アメリカの一部劇場で公開されました。配給は Lion’s Gate Premiere。同日から、iTunes等での配信も始まっています。

『Spinning Man』はジョージ・ハラの同名小説(邦題:『悩み多き哲学者の災難』)の映画化。女子学生が失踪し、哲学を教える大学教授が第一容疑者に。教授をガイ・ピアースが演じ、ピアース・ブロスナンは彼に迫る刑事役。『007/ゴールデンアイ』でブロスナンと共演したミニー・ドライヴァーは、教授に疑念を抱く妻役で出演しています。監督はスモン・カイセー。