ベン・ウィショー 『Bond 25』出演決定か、ダニー・ボイルの監督就任を歓迎

Metro(2018年5月11日付)によると、Q役のベン・ウィショーは、007映画次回作『Bond 25』への出演が決まったそうです。

Metroとのインタビューに応じたウィショーは、ダニー・ボイルが『Bond 25』を監督するとの一連の報道について、実現するかどうかは分からないとしながらも、ワクワクしている旨をコメント。クレイグ=ボンド作品には彼よりもふさわしい監督が思い当たらないとも語ったようです。

また、ウィショーは『Bond 25』続投が決定したのかとの問いかけに対し「イエス」と答えつつ「出演契約があるはず」と返答。Metroはウィショーの出演を確定的に報じていますが、ウィショーにはまだスッキリしない不明な点が残っているようにも見受けられます。