『Bond 25』特殊効果監修にクリス・コーボールド

Express.co.uk(2018年7月17日付)によると、007映画次回作『Bond 25』の特殊効果監修を、007シリーズ常連のクリス・コーボールドが担当するようです。

コーボールドはこれまでに14作の007映画に参加してきましたが、『007 Elements』オープニングでインタビューに応じた彼は、『Bond 25』にはかつて無いほど興奮しているとし、非常に特別な作品になるだろう、と語った模様です。

今のところ、様々なアイディアを出し合っている段階のようですが、コーボールドは『Bond 25』のリアリズムを追求する作風が気に入っている様子です。