Express.co.uk(2018年8月31日付)は、『007/スペクター』で悪役ミスター・ヒンクスを演じたデイヴ・バウティスタとのインタビューを掲載しています。

バウティスタは、007シリーズ次回作『Bond 25』への続投を熱望しているとのこと。制作側に自分を売り込んでおり、現在は検討されている段階の様子です。

007シリーズでは、再登場する悪役は非常に少ないため、自分がそうすることで歴史に名を刻み、自慢したいと考えているとのこと。

デイヴ・バウティスタの最新作は、彼が大ファンである5代目ジェームズ・ボンドのピアース・ブロスナンと共演したアクション映画『Final Score』。9月7日の英国公開を控え、プロモーション活動中です。