ヤン・ドマンジュ 『Bond 25』監督候補の報道を否定

The Hollywood Reporter(2018年9月10日付)によると、ヤン・ドマンジュは自身が『Bond 25』の監督候補であることを否定したようです。

ヤン・ドマンジュの最新映画『White Boy Rick』は9月14日からアメリカで公開予定。先日は同作がトロント国際映画祭で上映される際に姿を見せました。また、テレビ・ドラマ『Lovecraft Country』のパイロット・エピソードをシカゴで撮り終えたばかり。

そのドマンジュは同誌とのインタビューに応じ、2017年に『Bond 25』監督の最有力候補者として報道されたことについて尋ねられると、「憶測に過ぎない」と一刀両断、「ゴシップだ」と否定したようです。

ダニー・ボイル監督の降板後、再び候補者として騒がれている現状については、ずっとシカゴの森の中で撮影しており、ゴシップに構っている暇がなかった旨をコメントしたようです。