『007/スカイフォール』の『Skyfall in Concert』が英で2019年開催

イギリスのRoyal Albert Hallは、『Skyfall in Concert』の開催を発表しました。これは、フル・オーケストラによるスコアのライブ演奏をバックに映画を上映するイベントで、「Film Concerts Live!」が手掛けています。

映画007シリーズでは、第21作の『007/カジノ・ロワイヤル』が初めて選ばれ、そのワールド・プレミアが2017年にRoyal Albert Hallで実施。今年は東京でも日本初開催されました。

今回はその第2弾として、第23作『007/スカイフォール』を世界初開催。Royal Philharmonic Concert Orchestraが、トーマス・ニューマンの手掛けた同作スコアを生演奏します。

開幕前には、007シリーズ5作で作曲を担当したデヴィッド・アーノルドの参加するQ&Aが予定。なお、『007/スカイフォール』でもアーノルドの曲『The Name’s Bond… James Bond』が一部引用されています。

『Skyfall in Concert』開催日は2019年10月4日と5日。開始時刻は14:30と19:30。チケットの優先予約は11月29日から、一般予約は11月30日から。Royal Albert Hall公式サイトで購入可能です。