ヤン・ドマンジュ 『Bond 25』監督候補の過去を認める

Yahoo Movies UK(2018年12月4日付)は、ヤン・ドマンジュとのインタビューを掲載しています。

ドマンジュは、2017年から『Bond 25』監督候補者として騒がれ、ダニー・ボイルの降板後も再びその名が挙がっていました。ドマンジュはこれについて尋ねられると、『White Boy Rick』のポストプロダクション中に、プロデューサー側からの接触があったと認めました。話し合いがもたれたそうですが、ドマンジュから制作に関する提案はしなかったとのこと。

しかしドマンジュは、『Bond 25』の監督に就任しなかった理由については、明言を避けたようです。