『Bond 25』撮影監督にリヌス・サンドグレン

IndieWire(2018年12月7日付)によると、『Bond 25』の撮影監督にリヌス・サンドグレンが決まったようです。同サイトが直接、当人から確認した模様。

スウェーデン出身のリヌス・サンドグレンは、『ラ・ラ・ランド』でアカデミー撮影賞を受賞。007シリーズには初登場となります。

なお、『Bond 25』のキャリー・フクナガ監督の母親もスウェーデン系です。