ダニエル・クレイグ主演『Knives Out』 ライオンズゲートが2019年11月全米公開

Deadline(2018年12月13日付)によると、ダニエル・クレイグ主演の映画『Knives Out』は、ライオンズゲート配給で2019年11月27日に全米公開されるようです。

ライアン・ジョンソン監督&脚本の『Knives Out』は、アガサ・クリスティー風の殺人ミステリー。謎を解く刑事役にダニエル・クレイグ。11月にはマサチューセッツ州でロケ撮影に挑むクレイグの姿が目撃されていました。

共演者はクリス・エヴァンス、マイケル・シャノン、キース・スタンフィールド、ジェイミー・リー・カーティス、トニ・コレット、アナ・デ・アルマス、クリストファー・プラマー、キャサリン・ラングフォード、ドン・ジョンソンら。

『Knives Out』のオールライツを取得したのはMRC。日本での配給会社や公開日は未発表です。