Daily Mail Online(2018年12月21日付)によると、ベン・ウィショーは007シリーズ次回作『Bond 25』にQ役で出演するようです。

同紙記者に語った話では、ウィショーがニューヨークのThe Shedで2019年春開幕予定の舞台『Norma Jeane Baker of Troy』で、主人公マリリン・モンロー(旧・本名:ノーマ・ジーン・ベイカー Norma Jeane Baker)を演じるとのこと。

『Bond 25』の撮影には、この舞台閉幕後に参加するそうです。

ウィショーはVanity Fair(12月18日付)とのインタビューで、ハッキリ分からないとしながらも、同作に出演しない可能性に言及していました。

なお、それぞれのインタビューが実施された時期は記事に明記されていません。


12/21 マリリン・モンローの本名の表現を訂正しました。