ノルウェーの湖畔で『Bond 25』銃撃シーンを撮影か

Nettavisen(2019年2月26日付)によると、ノルウェーの湖畔で007シリーズ次回作『Bond 25』の銃撃シーンが撮影されるようです。

この情報は、制作会社TrueNorthが地元の労働管理機関へ提出した文書から明らかになったもの。同社はB25社(イオン・プロダクション)と契約として現地で活動しており、文書には「007」ロゴも見られるようです。

この届出文書には、撮影期間は2019年3月25日から31日までと記載されている模様。また、撮影内容として「少女が侵入者を銃撃。別の侵入者に追われ、凍った湖へ逃げる」と書かれているそうです。

撮影場所は、ノルウェー・ニッテダルにあるLangvann湖畔。現地ではセットのコテージ建設が進んでいる模様です。