バーバラ・ブロッコリ 『Bond 25』題名に『Shatterhand』を否定

007ファンサイトThe Bond Experienceのインスタグラム(2019年3月4日付)によると、イオン・プロダクションのプロデューサー、バーバラ・ブロッコリは、007映画次回作『Bond 25』のタイトルとして、『Shatterhand』(シャターハント)を否定したようです。

同インスタグラムは、昨夜ファンがブロッコリから入手したとするサインの写真を投稿。このファンは自ら『Shatterhand』とプリントした紙を差し出したようですが、ブロッコリは「これじゃない」と書き添えたようです。

ハリウッドの映画制作情報サイトProduction Weeklyが『Bond 25』の“仮題”として、『Shatterhand』と記していたことから、これが『Bond 25』の仮題や正式タイトルではないかとする憶測が広まっていましたが、ブロッコリの行動はこれを事実上否定するものと思われます。

なお、『Bond 25』は4月初旬にパインウッド・スタジオで撮影が始まる模様。『Bond 25』題名は、その開始時に開かれる制作発表会での披露が期待されます。


3/7追記:
映画007シリーズ公式Instagramは3月6日、「これじゃない」と書き添えられたサイン写真をリポストしました。