ノルウェーの『Bond 25』撮影でヘリ使用

ノルウェーの放送局NRK(2019年3月15日付)によると、同国で行われる映画007シリーズ第25作『Bond 25』のロケ撮影で、ヘリコプターが使用されるそうです。

同局が入手した書類には、オスロの北ニッテダルにて、3月25日から4月2日の日程で撮影予定と記されているとのこと。この間にはヘリコプターが低空を高速飛行するそうですが、本編中にヘリコプターが登場するのか、撮影用なのかは不明です。

ニッテダルのLangvann湖畔では、プレタイトル向けのアクション・シーンを撮影することが、既に報道されています。

また、地元紙VårtOslo(3月11日付)によると、オスロの東オストマルカ地方にあるLutvann湖でも『Bond 25』の撮影が行われる可能性がある模様。湖周辺はフェンスが張り巡らされ、立ち入り禁止となっているそうです。