『Bond 25』オスロ東でのロケが終了

Dagbladet(2019年4月10日付)によると、ノルウェーの湖Lutvannで行われていた映画007シリーズ最新第25作『Bond 25』のロケ撮影が終了したようです。

オスロ北の湖Langvannでの撮影風景は動画が公開されていますが、Lutvannでの撮影はベールに包まれており、その様子は報道されませんでした。

Lutvannはオスロの東に広がる森林地帯にあり、シーズン中は水浴に訪れる人々で賑わうとのこと。しかし、撮影期間中に消防車や四輪バイクを含めた多くの車両が出入りしたことで、未舗装の道に轍が残るなど補修が必要な状況に。地元の制作会社は当局と補修の協議をしているそうです。