ジャマイカの『Bond 25』撮影地はポートランドとキングストン

Jamaica Observer(2019年4月25日付)によると、映画007シリーズ最新作『Bond 25』のジャマイカ・ロケは、ポートランドとキングストンで行われるそうです。

撮影開始はポートランドで4月28日から。ジャマイカでの撮影は5月末まで続く模様です。

なお、『Bond 25』の制作発表は同国にあるイアン・フレミングが所有していた「ゴールデンアイ」で実施され、ダニエル・クレイグやキャリー・フクナガ監督らが現地に姿を見せましたが、MGM掲載の『Bond 25』プレスリリースによると、「ゴールデンアイ」では『Bond 25』を撮影しないとのことです。

参照:
https://www.jamaicaobserver.com/splash/james-bond-brings-jobs_163206 http://www.jamaicaobserver.com/latestnews/New_Bond_film_to_begin_shooting_Sunday
https://www.mgm.com/#/news/320


4/27追記:News Nine Australiaのインタビュー映像(4月25日付)によると、ジャマイカでのイベントに参加していたジャマイカ系英国人のナオミ・ハリスは、同国での撮影に参加しないそうです。